珍しくも、充実感ばかりが得られるカウセリングが終わる頃、夏川氏から、課題が出されます。その課題の内容は、「私が新しい職場で勤める際に、自分がどんなイメージを持って人と接しているのか、もしくは、どんなイメージを自分自身に貼り付けているのか、そして、そのイメージを列挙し、さらに掘り下げる」というものでした。

私は根拠も聞かず、
また、根拠も持たないまま、
直感的に「面白そうな課題」という印象を覚えました。

そして、カウセリングが終了後の帰り道に、さっそく課題に取りかかりました。

‥思えば、夏川氏から出された課題を、
こんなに早く取りかかったのは、
深刻な問題が起こった時以外にはなく、
課題に取り掛かる時のほとんどが、
課題提出日の直前ばかりでした‥

‥続く

[PR]
# by inunosin | 2017-02-06 20:48 | カウンセリング後の思い

病を患い、治癒に向かい始めた日から遡ること5日前の木曜に、
私を苦しめた気管支炎の兆候が見え始めたのです。

この5日前の木曜は丁度、
夏川氏の対面カウセリングを受けた日でした。

久々に受けた、
この時の対面カウセリングは、
夏川氏のお馴染みである、
刃物のような鋭い言葉もなく、
様々な世間話から、
私の課題となる話まで行い、
この日は久々に心を負傷することや、
苦しみに耐え抜くこともなく、
充実感ばかりが得られたという、
久々でご無沙汰ともいえる体験をしたのでした

‥‥つづく

[PR]
# by inunosin | 2017-02-01 11:32 | カウンセリング後の思い

先日、久々に夏川氏のカウンセリングを受けました。

転じて、このあいだ久々に大きな風邪を引きました。
そして、久々に病院で診療を受け、
更に、ご無沙汰の点滴と抗生物質を摂取する病を患いました。
ちなみに、
その病名は気管支炎とのこと。

医師の方曰く、
疲弊や疲労、
またはストレスによって、
身体の抵抗力が落ちた際に、
バイ菌が入り込んだことで発症したというのが要因だとおっしゃられていました。

この気管支炎のお陰か高熱や咳以外にも、
頭痛、口内炎などのオマケまで付いてきました。
このため、先週の土日はおろか、
点滴を打った昨日まで、
数日のあいだ悶え苦しんでいました。

‥‥つづく

[PR]
# by inunosin | 2017-02-01 08:49 | カウンセリング後の思い

私がこれまで学んできたカウンセリングというのは、
その時々の心の動きに沿って思いを話していくというような暗黙知があり、
また、この方が自分でも予期しなかった「気づき」が得られることから、
事前に何を話すかなどは、
課題が出ている時以外には、
決めないまま何年間も話していたのです。

そして、これまでにない状況、
カウンセリングの受け方により、
この自分がこれまで、
どんな意識でカウンセリングを受けていたかに、
気づいたというわけなのでした。


[PR]
# by inunosin | 2017-01-24 21:22 | カウンセリングを受けていて

この日、必要に迫られていた私は、
上記したようなことを考える間も無く、
夏川氏に聞いておきたいことを、
少ない時間で、とにかくリストアップし、
それを就業再開の時間までに、
どの順番で話せば満遍なく求める情報が得られるかなどを、
事前にザックリながらも考えておいてから、
電話カウンセリングに臨みました。

その結果、求める情報が得られ、
同時に、問題点なども気づくことも出来たという、
普段以上に充実感を得られあカウンセリングという印象を覚えたのです。

ちなみに、この私の感想による反応といえば「ふーん」「あらそう」「当たり前では」というような言葉が返ってくると、想定されることであり、なんら不思議なことではないことは重々承知ノ介なのです。

続く‥てんてん



[PR]
# by inunosin | 2017-01-24 21:17 | カウンセリングを受けていて