夏川氏の座右の銘(下)

...何故なら「全力バリバリ!」と、
威勢良く言い切ったからなのです。
といのも、私が思う夏川氏の印象からは、
「全力バリバリ!」なんて野暮ったいことは決して言わない、もしくは、言ったこともないような人種だと思っていたからなのです。
何せ、夏川氏は育ちが良い人種なのですから。むしろ「全力バリバリ!」なんてぇーのは、数気合いや根性、反骨精神を支えにして、地べたを這って生きてきた私のような人種が座右の銘にするような言葉だと感じていたため、心底驚いたのです。
また、私の経験則ではありますが、辛労を経験したり、臨死体験など、
人生で多大な苦痛を味わった人がこのような言葉を座右の銘にしている傾向が高いというデータもあったため、これらの事柄とは無縁であろう夏川氏が何故「全力バリバリ」を自分のモットーとしていることが疑問でしかありませんでした。
それ故、「全力バリバリ」という言葉をどういう意味で使っていますかと、訝しげに聞いてみました。
すると、夏川氏は、「目的に向かって、自分の持っている力の限りを出し尽くすことです!」と、
またまた威勢良く言い切りました。
このことを聞いた私は、
夏川氏と出会ってから10年弱も経っていましたが、どのような過去を辿ってきかは一部分しか知らないのだと言うことに気づいたのです。
それもそのはず、カウンセリングを受けてきたので、とにかく自分の話をし尽くすことに集中していた私。
そんなことを今更ながら実感したのでした
このようなことがあった数ヶ月後に、
これまで私がイメージしていた夏川氏の印象が180度変わるという体験をすることになり、そこでやっと「全力バリバリ!」を座右の銘に選んだことが分かったように思います。
この話しについては、
また別の機会に記したいと思います。


[PR]
by inunosin | 2017-03-23 20:36 | カウンセリング中の思い